イトーヨーカドーネットスーパーの送料、無料にするor割引する方法

イトーヨーカドーネットスーパーは人気があるのですが、気になるのが送料です。食品でも衣料品でも、できるだけ送料は払いたくないもの。イトーヨーカドーネットスーパーの送料を無料にしたり、割引してもらえる方法を説明します。

イトーヨーカードーネットスーパーの送料、他との比較

イトーヨーカドーネットスーパーの送料は、1回324円か540円です。ライバルのイオンネットスーパーは1回324円なので、送料は普通です。

ただ、普通の感覚だと、1回の注文で300円ずつ送料を払うのはイヤです。無料にしたり、割引してもらう方法があるので、チェックしてみましょう。

イトーヨーカードーネットスーパーの送料、無料&割引

イトーヨーカドーネットスーパーを利用するなら、できれば送料を払いたくない人がほとんどでしょう。そこで、イトーヨーカドーネットスーパーの送料を無料にする方法を説明します。

店頭まで取りに行く

送料は自宅まで送ってもらうから発生するものです。店頭で受け取るなら、送料は無料です。

ただ、これができるのは特殊な人です。取りに行く時間は何とか確保できても、ゆっくり買い物している時間はないって人だからです。

普通は、ネット注文するなら、家に届けてもらいたいと考えるのが普通でしょう。

まとめて6000円以上買えば無料だったのは過去の話

イトーヨーカドーネットスーパーに限らず、いろんなネット通販でよくあるのが、いくら以上なら送料無料という条件。

  • 4000円以上
  • 5000円以上
  • 6000円以上

お店によって、金額は違えど、一定額の買い物で送料が無料にすることが可能でした。

しかし、2018年3月で無料サービスは終了、送料は一律324円へ改悪。

品揃えで評判がよかっただけに、残念です。

無料じゃないけど安くはなる母子健康手帳

イトーヨーカードーネットスーパーは、子育てママ応援キャンペーンとして、送料割引をやっています。

母子健康手帳を提示すると、4年間も1回100円で配達してもらうことができます。通常324円なので1/3以下。

3日に1回なら、1ヵ月1000円しか送料がかからないので、買い物が負担なら頼んでしまうのもいいでしょう。

ハッピーデー80円は復活しない?

今はもうやっていませんが、昔は8がつく日は送料80円でした。運送会社の働き方が見直しされているので、80円だとイトーヨーカードーの金銭負担が大きそうです。

当面は送料80円が復活することはないでしょうね。

イトーヨーカドーネットスーパーの送料分のお金を貯める方法

イトーヨーカドーネットスーパーをよく利用するなら、ポイントサイト経由で注文するといいでしょう。

ポイントが貯まって換金できるので、実質的に送料分がキャッシュバックされる人もいるからです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。

ただ、貯まるのは0.5%のポイントなので、324円貯めるには6万円以上の買い物が必要ですが。

イトーヨーカドーネットスーパーの送料、まとめ

イトーヨーカドーネットスーパーの送料について確認しました。送料は抑えることができますが、どうしても送料がかかってしまうこともあるでしょう。

ただ、イトーヨーカドーネットスーパーを何度も使うなら、ポイントサイト経由で注文することで何回かの送料分のキャッシュバックを受けることも可能です。
>>イトーヨーカドーネットスーパーの送料分をポイントサイト経由で貯める