ポイントサイトのモッピー(moppy)で効率的にポイントを稼ぐ方法を説明します。ただ稼ぐならゲームやテキスト入力などをこなせばいいです。でも、効率的に稼ぐには、モッピーを研究して、手を出さない案件を見極めることが大事です。

>>モッピーを詳しくチェックする

ポイントサイト「モッピー(moppy)」とは?

モッピー!お金がたまるポイントサイト

「moppy(モッピー)」とは、どんなポイントサイトなのか、項目別にチェックしていきましょう。

モッピーの概要

モッピー モッピー!お金がたまるポイントサイト
運営元 株式会社セレス(東証一部上場)
運営歴 10年以上
レート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 最終ポイント獲得から半年
換金最低額 100円(100P)
換金手数料 0-147円

運営元の危険性

モッピーの運営元は、株式会社セレスという東証一部上場の会社です。

サイト運営って小さな規模でやっているイメージですが、モッピーは会社でやっているので、安定感があります。

また、すでに10年以上の歴史があり、モバトクやお財布ドットコムといった別のポイントサイトも運営している実績も十分あります。

登録する情報

モッピーに登録する情報は、次のとおりです。

  1. 携帯メールアドレス(本会員)
  2. PCメールアドレス(PC会員/本会員)
  3. ニックネーム
  4. パスワード
  5. 名前
  6. フリガナ
  7. 性別
  8. 生年月日
  9. 住まいの都道府県
  10. 職業
  11. 既婚/未婚
  12. 秘密の質問と回答

膨大な英数字の組み合わせで、暗証番号が盗まれて被害を受けたポイントサイト利用者が近年増えています。

モッピーの場合は、一番重要な換金について、秘密の質問を手入力する方式です。

パソコンの自動スパムでは対応できないようにセキュリティが強化されています。

もちろん、「定期的なパスワード変更」「ポイントをこまめに交換する」などの自分でも気をつける必要はありますが。

本会員とPC会員の違い

モッピーには、本会員とPC会員の2種類があります。

  • 本会員・・・キャリアメールで登録(docomoなど)
  • PC会員・・・パソコンメールで登録(Gmailなど)

スマホで登録した人も本会員です。

モッピーでポイントを貯めるには、どちらも変わりません。

いちおうまとめると、細かい違いは次のとおりです。

項目 本会員 PC会員
獲得ポイントの最短確定 10分以内 1ヵ月
ポイント交換時間 リアルタイム 5日以内
換金できるポイント数 300p 900p
友達紹介の条件 会員期間7日間 300p獲得

この中で一番重要なのは換金できるポイント数です。

ポイントサイトは小さなポイントをコツコツ積み重ねていくのが通常なので、換金できるポイント数が低いほうが、気持ち的にも楽です。

また、将来的に友達紹介を考えているなら、本会員一択です。

本会員なら友達が登録さえしてくれれば紹介成立ですが、PC会員だと300p獲得するまで成立しません。

メールの数

モッピーから届くメールは、基本は1日1通です。

「基本は」と書いたのは、モッピーアンケートに登録すると、10通近くに大量のメールが届くようになるからです。

登録直後なら、「アンケートで貯めるぞ!」ってテンションが上がっているので、気にならないでしょう。

そのうち、メールを開けなくなり、削除するのも面倒になってきます(笑)。

モッピーアンケートに登録するのは最初から控えることをオススメします。

それか、アンケートメールをスマホ版モッピーから配信停止の設定をすれば、メールの数は減らせます。

ポイントのレート

モッピーのレートは、シンプルに1ポイントが1円です。

分かりやすいので、個人的に気に入っています。

10p=1円、100p=1円、見た目のお得感を演出しているポイントサイトもある中、モッピーは分かりやすさを重視しています。

会員数が多いので、ユーザーの使いやすさを優先しているんでしょう。

ポイントの有効期限

モッピーで貯めたポイント有効期限は180日です。

ポイントを獲得せずに半年経過すると失効してしまいます。

  • 貯まったポイントはこまめに換金する
  • たまにはクリックやゲームでポイントを得る

この2つを意識しておけば、大きなポイントを失うことはないです。

換金手数料と最低ポイント

モッピーでは、PC会員か本会員かで、換金先と換金スピードが違います。

また、換金先によって手数料が違う点も要チェックです。

換金先 ポイント→円 手数料
ポイントウォレット 100p→100円 無料
app money 100p→1マネー 無料
ゆうちょ銀行 300p→300円 30p
三井住友銀行 300p→300円 30p
三菱東京UFJ銀行 300p→300円 147p
みずほ銀行 300p→300円 147p
楽天銀行 300p→300円 105p
ジャパンネット銀行 300p→300円 54p
その他の銀行 300p→300円 147p
Gポイント 300p→300円 無料
Google Play ギフト 500p→500円 無料
Amazonギフト 500p→500円 無料
iTunesギフト 500p→500円 無料
JALマイレージ 2p→1マイル 無料
Tポイント 500p→500円 無料
LINEポイント 330p→500円 30p
nanacoポイント 500p→500円 無料
WAONポイント 500p→500円 無料
WebMoney 500p→500円 無料
NetMile 300p→600mile 無料
ドットマネー 500p→500マネー 無料
Pex 500p→5000Pex 無料
Vプリカ 500p→500円 50-100p
楽天Edy 500p→500円 52p
ビットフライヤー 500p→500p 無料
コインチェック 500p→500円 無料
BitCash 50,000p→500円 無料

換金がすべて無料のポイントサイトもある中、モッピーは換金手数料が必要な交換先が多いです。

交換する方法がたくさんあるので、交換方法を工夫すると、ポイントを増やすことができます。

これはモッピーのメリットです。

モッピーで効率的にポイントを稼ぐ方法

モッピーでポイントを効率的に貯める方法をお伝えします。アンケートやゲームなど、コンテンツが多いですが、非効率な案件も多いです。

モッピーの紹介をSNSに投稿する

SNSをやっている人なら、月1回モッピーの紹介文をコピペして投稿するだけで50pもらえます。

1年のうち2回忘れても500p貯まります。コピペ投稿なら1回1分もかからないので、簡単にポイントが稼げます。

「ブログに貼るだけ」と書いてありますが、わざわざブログを開設するより、SNSのほうが簡単ですよね。

フォロワーが全然いないこんなツイッターでも大丈夫です(笑)。

>>モッピーで詳しく確認する

レシートを撮影して送る【100%ポイント還元】

指定の商品を買って、購入時のレシートと感想を送るとポイントがもらえます。

「テンタメ」「レシポ」など、それぞれレシート投稿でポイントを付与するサイトですが、モッピーの中でも同じ条件でできます。

定価の50%や100%がポイント還元されるので、実質無料になるのが一番高還元です。

  • いつも買っている
  • 試しに食べてみたい

こんなドンピシャな案件があれば、迷わず参加しましょう!

ポイントで後で返金されると思えば、いつもは我慢していたお菓子を買えますよ!

アンケートやゲームは端数合わせに

モッピーには、アンケートやゲームなどのコンテンツがたくさんあります。

でも、非効率なので、基本的には手を出すべきではありません。

ただ、最低換金ポイントまでもう少しのとき、帳尻合わせに使うならアリですね。

高還元率を「大量ポイント」をチェック

効率的にポイントを稼ぐには、1回の案件で大量にポイントが稼げる案件をこなすのが基本です。

パソコンなら、一番下にある「カテゴリで貯める」の「大量ポイント」をクリック。

スマホなら、中盤にある「人気カテゴリ一覧」の「大量ポイント」をタップすると出てきます。

お金をかけずにポイントを大量に稼ぐ

極力お金をかけずにモッピーでポイントを貯めていくなら、次のような広告を探すといいでしょう。

「無料で貯める」でチェック

「無料で貯める」コーナーにいくと、カードの申し込み、口座開設などはお金がかからずにポイントが大量にもらえる案件が出てきます。

アプリのダウンロード

モッピーにはアプリのダウンロード案件が豊富です。

お金を使わずにポイントを貯められるので、アプリはオススメです。

ただ、ダウンロードだけじゃなく、有料プランの申し込みをしないとポイントがもらえない案件もあります。

モッピーの説明文をよく読んでからダウンロードしてくださいね。

普段の買い物にポイントサイトを組み込む

モッピーで案件を眺めていると、普段よく買い物している案件がヒットすることがあります。

何度も買い物をリピートするなら、毎回モッピーから買い物するだけで、簡単にポイントが貯まります。

有名なショップ

ユニクロ、楽天、ヤフー、マツキヨなど、よく買い物をしているショップがたくさん出てきます。

リピートする案件

例えば、ネットで本を買う人なら、毎回モッピーを経由するといいです。

初回だけじゃなく、繰り返しの利用でもポイントが発生する案件も多いからです。

同じようなサービスでも、リピートOKかどうかはしっかりチェックしましょう!

>>モッピーでポイントが貯まる案件を探す

広告を利用したら口コミも投稿

資料請求、口座開設、カード申し込み、ショッピングなど、モッピーの広告を利用したら、その後に口コミを投稿して、ポイントを追加でもらえます。

口コミでもらえるポイントは20-30pですが、使った感想などを軽く書くだけなので、ゲームやアンケートより簡単です。

  • 300-1000字の範囲内
  • モッピーのポイントについては書かない

注意点はこの2つだけ。

文字量がどんなに多くてもポイントは同じなので、300-500字くらいで十分です。

広告利用ポイントが確定してから口コミを投稿するので、1ヵ月以上前の出来事になっていることが多くて、思い出すのが大変だったりしますが。

「通帳」→「ポイント確定明細」→「クチコミしてポイントGET」から口コミ投稿します。

楽天は高還元ショップをチェック

モッピー経由での楽天の買い物は、基本は1%のポイント還元率です。

ただ、ショップによっては、50%近い還元率にアップしています。ほぼ無名なショップが中心ですが。

モッピーはポイントサイトとしては大手なので、楽天の最大還元率は中小ポイントサイトのほうが高くなっています。

例えば、ポイントサイトのポニーでは、50%還元の楽天ショップも多く、最大70%還元の案件もあります。

楽天ヘビーユーザーなら、ポニーと比較してみるのもいいと思います。

ヤフーショッピングは高還元ナシ

モッピーは、ヤフーショッピングには還元率アップはありません。

ポイントサイトによっては、ヤフーショッピングの一部ショップでポイントアップしているところもあります。

例えば、ポニーでは、ヤフーショッピングでも還元率をアップさせています。

  • Tポイントを貯めている人
  • ソフトバンクユーザー
  • ツタヤの常連

これらの人は、楽天よりもヤフーショッピングで買ったほうが、Tポイントを貯めたり使ったりするのに都合がいいです。

ポニーのほうが相性がいいかもしれません。

モッピージョブ

他のポイントサイトにはないモッピーの特徴は、アルバイトやパートの求人が探せる「モッピージョブ」です。

アルバイトが決まると、お祝いポイントがもらえます。

500-6000円が多い感じがしますが、13000円の大盤振る舞い案件もあります。

日雇い派遣、短期アルバイトなど、複数のアルバイト先にたくさん登録しておけば、ポイントを稼ぐことも可能。

ただ、日雇い系は、最低の500円分のお祝いポイントのところが多いので、じっくりチェックが必要です。

>>モッピーでポイントが貯まるアルバイトを探す

換金先は手数料と増量キャンペーンで決める

モッピーでは、ポイントを貯めるのも大事ですが、貯まったポイントを損しないことも同じくらい大事です。

基本は換金手数料がかからない換金先を選ぶといいです。

また、交換先によっては増量キャンペーンを開催しています。

いくつかモッピーで得する交換方法をお伝えします。

モッピー→ドットマネー→auウォレット

例えば、増量キャンペーンをやっているドットマネーに交換し、そのあとにauウォレットポイントに再交換する方法もあります。

パーセンテージはよく変わりますが、ドットマネーを経由するだけでポイントが増えます。

聞いたこともないポイント交換先がたくさんありますが、増量キャンペーンをやっているなら、再交換も検討してみてくださいね。

モッピー→?→Tポイント

モッピーのポイントは、手数料無料で直接Tポイントに交換することができます。

ただ、別のポイントから交換することで、モッピーから直接交換するよりもTポイントが増えます。

記事作成時点でのキャンペーン状況だと、次のとおりです。

  • モッピーから直接・・・アップなし
  • Gポイント経由・・・2%アップ
  • ドットマネー経由・・・1%アップ

経由するポイントによって、最終的にTポイントに差がつきます。

交換先が豊富なモッピーだからこそ、キャンペーンを利用して、そのときに有利な換金方法を選択できます。

家族や親しい友達を紹介

モッピーは家族や友達を紹介すると、300pもらえます。キャンペーンがやっていると500pにアップします。

また、紹介した家族や友達が獲得したポイントの5-100%があなたにも付与されます。

もし、家族なら、協力してモッピーの案件に取り組むとより効果的です。

例えば、10万円で家族共用のノートパソコンを東芝から買うとします。購入金額の4%のポイント還元の案件です。

ここで注目したいのがダウン報酬の10%。

もし、あなたが単独で購入するのと、あなたが妹さんを紹介して妹さんが買うのではポイントが違ってきます。

PCを買った人→ あなた
あなたのポイント 4,000p 400p
妹のポイント 0p 4,000p
合計 4,000p 4,400p

今回は、ダウン報酬が10%なので、その分だけ差が出ました。

  • コツコツ買う食品
  • シャンプーなどの消耗品
  • 購入金額が高い家電
  • カード申し込みなどの高額案件

これらの案件は、家族と協力することで、単独でポイントを稼ぐよりも多くポイントをゲットできます。

ただ、モッピーを家族に紹介するときは、以下の点に注意しましょう。

  • メールアドレスをキャリア(auなど)で登録する
  • 紹介された人が案件をこなす

PCのメールアドレスだと、友達紹介が不成立になることもあるので、携帯のアドレスを使用しましょう。

また、ダウン報酬は紹介された人がポイントを稼ぐことでもらえるので、紹介した人がせっせと案件をこなしてもダウン報酬はありません。

>>家族や友達と協力してモッピーで稼ぐ

ポイントは微妙だけど、チラシは便利

個人的に、気に入っているのは、モッピーチラシです。

郵便番号から、近所のチラシをピックアップして教えてくれます。

我が家は新聞を取っていないので、モッピーでチラシを見て、近所のセール品情報をチェックしています。

ポイントはあまり貯まらないので、ついでにもらうくらいの気持ちで使いましょう!

モッピー(moppy)で効率的に稼ぐ、まとめ

モッピーで効率的に稼ぐ方法を説明しました。

モッピーのいいところ、悪いところ、どちらも見つけられたと思います。

>>モッピーを詳しくチェックする