【2018年6月まで】楽天アプリからの購入は月1回だけにすべき!2回目から+1%させる方法!

楽天アプリで月1回以上買い物すると、楽天ポイントが1%増えるので、楽天の買い物は全部アプリを使う人も多いです。

ポイントを+1%もらうため、2回目以降は楽天市場アプリを使わないのがオススメなんですよ、実は。

気づかずに、ずっと楽天アプリで買ってきた人が偉そうに説明しますね(笑)

【6/22追記】
2018年7月1日以降は、月1回じゃなく、毎回アプリで購入しないと+1%になりません。以下の方法は6月いっぱいまでお得な方法です。

楽天アプリから月1回以上の購入で+1%の意味【SPU】

楽天のスーパーポイントアッププログラム(SPU)では、楽天アプリから月1回購入すると、楽天ポイントが+1%多くもらえます。

2回目からはブラウザでもOK

例えば、1000円、1500円、2500円、計4000円の買い物をする場合。

4000円の1%の400pがアプリ特典。

今回強調したいのは、3回ともアプリで買っても、1回だけアプリで買っても、400pは同じってことです。

だったら、アプリは2回以上使う意味ってないのでは??

ブラウザならポイントサイトが使える

パソコンやスマホのブラウザから購入しても、楽天アプリの+1%がもらえるなら、ポイントサイトを使えば、もっと貯まります。

楽天アプリを使わずにブラウザから買って+1%を実際に体感

実は、すべての買い物を楽天アプリでやっていたのは自分自身。

そこで、実際に楽天アプリを使わずにブラウザから購入したときに、本当に+1%になるか試しました。

1800円の本を買ってみる

ちょうど、欲しい本があったので、楽天ブックスで買うことにしました。

金額は1800円なので、楽天アプリ特典のポイントは18p。

+1%で、もう18pを狙います。

SPUをチェック

まずは、楽天のSPUがどうなっているか最初にチェックします。

すでに今月は楽天アプリから何度も買い物しているので、アプリで+1%は達成済みです。

キャンペーンもチェック

楽天で買い物する場合、キャンペーンはしっかりチェックしましょう。

楽天アプリじゃなくてブラウザから買うという今回のテーマですが、2つのキャンペーンにエントリーしました。

↓「5のつく日」「楽天イーグルス勝利」

ポイントサイトから楽天へ行く【買い物カゴは空っぽで!】

自分が使っているポイントサイトがあれば、そのポイントサイトへ行きます。

多くのポイントサイトが楽天でポイントが付与されるための条件を細かく決めています。

くれぐれも、買い物カゴに入れてからポイントサイトへ行くのは厳禁!!

上は、ポイントサイト「ポニー」の規約です。

トップページへの移動など、知らなかったら規約違反の確率50%くらいあるんじゃないですかね???

よ~く注意しないと!

ダイヤモンド会員になるための楽天ポイント獲得回数稼ぎに便利なので、楽天好きにはポイントタウンがオススメです。

ポイントタウンで稼ぐ方法はこちらに書きました。

楽天で買い物する

楽天での買い物は、いつも通りで構いません。

とにかく規約にだけ注意です。

ポイントを確認

楽天アプリを使わずにブラウザから購入して、ポイントが獲得できたかを確認します。

こちらが、通常の楽天ポイント1%。

アプリを使わずに、ポイントタウンを経由して購入してゲットしたポイント。

ポイントタウンは、20p=1円なので、18円分のポイントが獲得できました。

ポイントタウン

楽天アプリは月1回、2回目以降はブラウザを使う、まとめ

月1回以上楽天アプリからの購入で、その月の購入全体が+1%になるSPU。

逆に言うと、2回目以降は楽天アプリの使用義務はありません。

ブラウザを使って、さらに+1%を目指してもいいかもしれませんね。

【6/22追記】
2018年7月1日以降は、毎回アプリでの購入することで、+1%です。上の方法は6月末までなので注意してくださいね。