楽天ダイヤモンド会員になるには、ポイント数とポイント獲得回数の条件を満たす必要があります。

楽天銀行を使えば、ポイント獲得回数を無料で稼ぐことも簡単なことに気づきました。

なぜ楽天ポイントの獲得回数を稼ぐ?ダイヤモンド会員になるため

楽天ポイントの獲得回数を稼ぐのは、ダイヤモンド会員になるためです。

楽天カード保有

一番上のダイヤモンド会員になるには、楽天カードが必須です。

こればかりは避けて通れません。

ただ、使ってみると、楽天カードのファンになりました(笑)

過去6ヵ月で4000ポイントをゲット

楽天の買い物などで、楽天ポイントを半年で4000ポイント以上ゲットする必要があります。

ずっとダイヤモンド会員を維持していくなら、毎月700ポイント以上は貯めていかないといけません。

楽天ポイントが10倍以上になるイベントなどを利用すれば、半年で4000ポイントも難しくないです。

過去6ヵ月でポイント獲得回数が30回

楽天で買い物したり、楽天ペイを使ったり、ポイント獲得のチャンスはいろいろあるのですが、過去6ヵ月で30回の獲得が必要です。

無料で楽天ポイント獲得回数を稼ぐ方法

楽天ポイントの獲得回数は、半年で30回のポイント獲得が必要です。

楽天市場で買い物をしたり、街中で楽天カードやEdyで買い物すれば達成できない回数ではありません。

ただ、お金を使わずに無料で回数を稼ぐこともできます。

ポイントサイトから楽天銀行への入金

楽天銀行は、ポイント獲得回数を稼ぐにはうってつけです。

ポイントサイトで貯めているポイントは、コツコツ楽天銀行に送金すると、ポイント獲得回数を稼げます。

他行口座からの振込、楽天銀行法人口座から振込入金のどちらかに該当するので、無料で積み重ねられます。

↓ポイントタウンから楽天銀行への入金

↓楽天ポイントの獲得

実は、あとから自分が失敗したことに気づきました。

ポイントタウンだと、楽天銀行への振込は100円ごとにできるのです。

今回、2858円を換金したわけですが、100円を28回に分ければよかったんですよね・・・。

なお、100円ごとに楽天銀行で換金できるポイントサイトは、ポイントタウンだけ。

ネットバンクから楽天銀行への振り込み

ネットバックを持っていると、月に何回か振込無料の回数が設定されています。

ネットバンクなど、振込手数料が無料の口座を持っている持っている人は、自分の楽天銀行にお金を振り込めばOKです。

同じ日に2つの銀行から送金しても1回扱いとなるので、日を分けることが重要です。

もし、複数のネットバンクを持っているなら、半年で30回(月5回平均)の楽天ポイント獲得回数は達成できちゃう人もいるでしょう。

↓楽天銀行への入金

↓ポイント獲得回数

楽天リーベイツ

楽天リーベイツは、ポイントサイトです。

楽天内にショップを出店しないお店から通販したときに、楽天ポイントがもらえる仕組みです。
Rebatesお友達紹介キャンペーン
楽天リーベイツ

購入金額の1~20%がポイントバックとなるショップが多いので、お金を持ち出す案件がほとんど。

ただ、申し込みでポイントバックされる案件もチラホラあるので、よくチェックすると、無料で楽天ポイントをもらえるチャンスもあります。

翌月10日前後に、1か月分まとめてポイントバックされます。

そのため、リーベイツでのポイント獲得回数は月1回。

繰り返し使っても回数は稼げないので、この点には注意が必要です。

無料で楽天ポイントの獲得回数を稼ぐ、まとめ

楽天ポイントの獲得回数を無料で稼ぐ方法を考えました。

他にもいろいろありますが、楽天銀行への振り込みで簡単に回数を稼げるので、使ってみるといいと思います。