楽天ポイントをTポイントに交換する方法

楽天ポイントをTポイントに交換する方法を説明します。楽天ポイントに集中して貯めている人でも、Tポイントが使いたいときに、良い方法があればウレシイですよね。

楽天ポイントを貯めている人がTポイントを使いたいケース

普段、楽天ポイントを貯めている人が、楽天ポイントをnanacoポイントに変換したいのは、税金の支払いに使いたいのが主な理由です。

ヤフー公金支払いでTポイントが使える

住民税、国民健康保険、水道光熱費、NHK、ふるさと納税など、ヤフー公金支払いが可能です。

ヤフー公金払いには、Tポイントが使えるので、税金等の支払いのときに「Tポイントがあればいいのに」って感じる楽天ユーザーも多いでしょう。

税金の支払いはnanacoなら手数料無料だけど

セブンイレブンのレジで税金が払えるnanacoは、税金でポイントを貯める定番手法として有名です。

楽天ポイントからnanacoポイントに交換する方法もありますが、交換レート的には交換は得策ではありません。

楽天ポイントの現金に等価交換するのは可能

楽天ポイントをTポイントに交換したいのは、楽天ポイントの期限が近かったり、Tポイントしか使えないお店で支払いをしたいからですよね?

そうなると、楽天ポイントをいったん現金に交換することを検討するのもアリだと思います。

実際に、楽天ポイントが貯まって使い切れずに困っていたので、現金化してみましたが、100%で換金できましたよ!

これから紹介するTポイントへの交換は、手間や交換率の観点から、正直オススメできるものではありません。

現金化も検討してみてはいかがでしょう?

楽天ポイントをANAマイル経由でTポイントへ【△】

楽天ポイントからの交換は、楽天EdyかANAマイルの2択です。Tポイントには直接交換できません。

EdyからはTポイントに交換できないので、ANAマイル経由でTポイントに交換するしかできないです。

楽天ポイントからANAマイルに交換すると、半分に減る

次に、ANAマイルからTポイント、ここは等価交換。

楽天ポイントからTポイントへの交換はできるけど、現実的には積極的に交換している人は少ないでしょう。

半分に減ってしまうのでお得感がありません。

楽天ポイントは、常に2倍以上貯まると考えると、半減してもANAマイルでの交換は損じゃないと感じる人もいるでしょうけど。

楽天ポイントとポイントサイトを使ってTポイントへ【△】

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

ちょっと回り道をして、楽天ポイントをTポイントに交換する方法を紹介します。

ポイントサイトで高還元の案件を探す

例えば、ポイントサイトのポニーでは、楽天のポイント還元率は通常1%ですが、ショップによっては50%や60%の案件もあります。
【6/4追記】ポニーの高還元はもうなくなりました・・・。

楽天ポイントで買い物をする

店が決まったら、ポイントサイト経由で楽天ショップに行きます。そこで、貯まっている楽天ポイントを使って買い物します。

仮に、還元率60%のショップで、楽天ポイント10000pで買い物したら、ポイントサイトに6000円分のポイントが貯まります。

Tポイントに交換する

ポイントサイトに貯まったポイントをTポイントに交換します。

6000円分のポイント→6000Tポイント。

これで、10000pだった楽天ポイントが、6000のTポイントになりました。

時間がかかるデメリットが大きい

ポイントサイトを利用するこの交換方法は、最終的にTポイントになるまでに、かなり時間がかかります。

楽天ポイントで買い物するのは今すぐにできますが、ポイントが実際に確定するまでに最大60日です。

Tポイントを使いたいタイミングに間に合わない可能性があります。

楽天市場でTマネーギフトを買う【×】

楽天ポイントを使って、Tマネーギフト券を買えばいいと思いつきました。

でも、売ってませんので、不可能です。

ラクマでTマネーギフト券を買う【ほぼ×】

楽天のフリマ「ラクマ」では、楽天ポイントで払えるので、Tマネーギフト券を購入できれば、交換したも同然です。

ただ、リサーチ時点では、Tマネーギフトの出品や実績が見当たりませんでした。

AmazonでEdy払いでTマネーギフトを買う【×】

Amazonでは、定価よりも高い価格で、Tマネーギフト券が売っています。

楽天ポイントをEdyに交換し、AmazonでEdy払いすれば、Tポイントへ交換できそうな気もします。

AmazonそのものがTギフトを売っているわけじゃないので、Edy払いの選択はできません。

楽天ポイントをTポイントに交換、まとめ

楽天ポイントをTポイントに交換する方法はありますが、スピードと交換レートを考えるとイマイチです。

無理してTポイントに交換しないほうがいいでしょう。

どうしても交換したいなら、レートが悪くても、ANAマイル経由で交換するのが結局のところ確実といえます。