楽天ウェブ検索、ポイントはいつ付与される?メリットとデメリットも確認しよう!

楽天ウェブ検索では、ネット検索するだけで楽天ポイントがもらえます。気軽にできるのですが、いつ楽天ポイントがもらえるのか気になるところです。

楽天ウェブ検索のポイントはいつもらえる?

楽天ウェブ検索によるポイントがいつ付与されるかは、ポイントの種類によって違います。

毎日の山分けポイント

楽天ウェブ検索では、毎日ポイントを稼げます。山分けなので、総ポイント数や参加人数によって変わるのですが、だいたい同じです。

山分けポイントがいつ付与されるのかというと、1日後

翌日付与は、楽天ポイントカードへの反映スピードとしては最速です。

新規キャンペーン

楽天ウェブ検索のツールバーを初めてインストールする人向けに、楽天ポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

こっちだと、いつポイントが付与されるかというと、約2ヵ月後

例えば、5月にツールバーをインストールして、検索回数などの条件を満たした場合、ポイント付与は7月15日頃。

山分けポイントに比べると、だいぶ遅いですが、気長に待ちましょう!

楽天ウェブ検索のメリットとデメリット

いつポイントが付与されるかも大事ですが、楽天ウェブ検索のメリットとデメリットも大事です。

山分けポイントは通常ポイント

楽天ウェブ検索でもらえる山分けポイントは、通常ポイントです。

通常ポイントは、ポイントが失効しにくい、マイルへの交換が可能な点がメリット。

  • あと2ポイントあれば航空券に交換できる
  • 期間限定ポイントの有効期限に追われたくない

通常ポイントは意外と貯めにくいので、楽天ウェブ検索は貴重な通常ポイントの稼ぎ場です。

もし、マイル交換のために通常ポイントを貯めるなら、こちらの記事も参考にしてください。

楽天ラッキーくじより確実

楽天ポイントが無料で毎日もらえる方法に、楽天ラッキーくじがあります。

「くじ」なので、ハズレが多く、当たっても1ポイントばかり。

時間帯次第で確率が上がる方法はありますが・・・。

これと比べると、楽天ウェブ検索のほうが確実にポイントが積み重なるのは大きなメリットです。

山分けポイントは1検索0.4ポイント程度

毎日の検索でコツコツ楽天ポイントが貯まるのですが、ポイント数は少ないです。

山分けポイントは5回の検索で2ポイント程度。1検索あたり0.4ポイント。

無料でポイントがもらえるので仕方ないでしょうけど、がんばって大して貯まらないのはデメリットです。

面倒だからって自動化はダメ

毎日ポイントがもらえても、もらえるポイント数が小さいので、パソコンに任せて勝手にコツコツ貯めてほしいところ。

でも、楽天ウェブ検索の規約で自動検索は禁止されています。

山分けポイントをもらうためには、自分の手で検索しないといけません。

面倒です。これはデメリット。

楽天ウェブ検索のポイントはいつ?まとめ

いつ楽天ウェブ検索からポイントがもらえるかというと、山分けは翌日、新規キャンペーンは2ヵ月後。

ポイントへの反映時期以外にも、通常ポイントか期間限定ポイントかも違います。