西友ネットスーパーで送料をできるだけ減らす方法

お得な商品を毎日お得なままの価格に、『プライスロック』でお馴染みの西友ですが、ネットスーパーでも同じ金額でお買い物ができるのをご存知でしょうか。
忙しい方は特に、店舗にいかずにお得にお買い物ができると嬉しいですよね。

ただ、ネットスーパーとなると気になるのが送料。
今回は西友のネットスーパーで送料を減らす方法をご紹介します!

西友ネットスーパーの送料はいくら?

まずは西友ネットスーパーの送料について確認しましょう。毎日のように使うかもしれないネットスーパーなので、しっかり送料はチェック!

基本は300円+税

西友ネットスーパーの送料は一律300円+税。自宅に近い店舗からの配達なので、送料が一律なのは安心です。

とはいえ、送料は無駄なので、できれば払いたくないのが普通の人の感情でしょう。

倉庫便は消えた

以前は倉庫便というものがありましたが、現在はなくなりました。

代引きだと300円加算

西友ネットスーパーを代引きで注文すると、代引手数料300円がさらに加算されます。厳密にいうと、これは送料じゃないですが。

使い方によっては送料300円なら安い

西友ネットスーパーの送料は1回300円なので、送料を払うくらいだったら店舗で買い物したいと考える人が多数派です。

ただ、使い方によっては、送料300円でもありがたいと感じる人もいるでしょう。

一番遅くて22時まで配達してくれる

最近は、夜遅くまで営業しているスーパーも多いです。でも、夜は暗いし寒いし危ないので、自転車や徒歩で出歩くのは控えたい人もいるでしょう。

共働き家庭のバリバリ働く女性だと、仕事で体がクタクタでスーパーに行くのもキツイかもしれませんし。

西友ネットスーパーは22時まで配達してくれるので、夜しか受け取れない人でも使いやすいです。

自分の体のことを考えて、送料300円ならアリかもって感じるなら、積極的に西友ネットスーパーを使っていくべきですね。

冷蔵品、重いもの、恥ずかしいものならお得

  • 鮮度が落ちたり腐ったり・・・刺身、冷凍食品、肉
  • 自転車のカゴに入らない・・・瓶や缶、トイレットペーパー
  • レジで買うのが恥ずかしい・・・ダイエット食品、生理用品

スーパーに行かなくて済むなら助かる買い物って、結構ありません?

西友ネットスーパーに送料を払ってでも何とかしたいと感じるもの、実際にスーパーで買い物するときの自分を思い浮かべてみましょう。

西友ネットスーパーの送料を減らす方法

西友ネットスーパーの送料を減らす方法を紹介します。無料にもできるので、上手に西友ネットスーパーを使えば、送料のデメリット以上の便利な買い物ができるはずです。

送料が無料になる基本

西友ネットスーパーの送料は5000円以上(一部地域では5000円以上)のお買い物で無料です。

自分の家の配達エリアはネットに公開されているので、送料無料にするには5000円か6000円かは簡単にチェックできます。

重量加算に注意

ネット注文なら、できるだけ重いものを運んでほしいですが、ここに注意点があります。重い商品は300円か160円が加算されます。

重要加算があるものは、西友ネットスーパー以外で買う、店舗に車で行くときに買う、こんな工夫が必要です。

西友ネットスーパーに子育て支援はなし

イトーヨーカドーネットスーパーは、子育て支援の一環として、送料を割引してくれるサービスがあります。でも、現在は西友ネットスーパーには子育て支援の送料割引はナシ

若いお母さん層のほうがネットスーパーを使う頻度は多いので、西友ネットスーパーもいずれ始めるかもしれませんが。

ちなみに、イトーヨーカドーネットスーパーなら、ポイントも貯めやすいです。どっちでもいいなら、要チェックです!

代引き手数料には注意

せっかく西友ネットスーパーの送料が無料になっても、代引き手数料を払うのではもったいないです。

ネットスーパーを使うなら、クレジットカードを使うべきでしょう。

西友のクレジットカードは、なぜかネットスーパーだとポイントが貯まらなかったり、5%オフ対象外だったり、厳しいです・・・。

携帯会社の余っているポイントを使えば送料は気にならない?

西友ネットスーパーでは、代引き(現金)かクレジットカード払いのどちらかで支払います。

ソフトバンクやauなどの携帯やネット回線を契約していると、次のようなカードを持っている人が多いです。

auウォレット

ソフトバンクTカード

「Master」や「VISA」と書いてあり、普通のクレジットカードと見た目は同じです。これ、西友ネットスーパーで使えます!

auウォレットは、お金を使わずにポイントを貯められるので、送料を払っても損した感じがしません。

また、auウォレットはチャージ方法を工夫することで、ポイントが貯まります。

これも送料に充当すれば、送料300円も大したことないかもしれませんよ。

西友ネットスーパーの送料、まとめ

西友ネットスーパーの送料について説明しました。5000-6000円買えば送料無料になりますので、できるだけ送料無料になるように工夫して買いたいですね。