ヤオコーのポイントカードの豆知識をお伝えします。忘れたときにポイント後付けできるのか、ヤオコーアプリとの連携など、知っておくと、ヤオコーのポイントカードを最大限に生かすことができます。

ヤオコーのポイントカード、作り方&貯め方&使い方

ヤオコーのポイントカードの作り方や使い方や貯め方をお伝えします。すでに、ヤオコーカードを持っていて、バリバリ使っているって人も一度読んでみると、新しい発見があれば儲けモンです。

サービスカウンターで即日発行

ヤオコーカードは、レジではなく、サービスカウンターで「ポイントカード作りたいですって言えば作れます。

サービスカウンターに申込書があるので、個人情報を書き込めば、すぐに発行してもらえます。

カードの裏側には名前を書いておきましょう。

発行手数料200円かかる

ヤオコーのポイントカードは、発行時に税抜200円(税込216円)の手数料が必要です。ポイントカードの発行って無料のところがほとんどの中、なぜか有料。

不定期で新規発行キャンペーンがあり、200ポイントを発行時点でプレゼントされるときもあります。

ヤオコーアプリがリリースされたときに、発行手数料無料キャンペーンがありました。次はいつでしょうね?

年会費は無料

ヤオコーのポイントカードは、発行時こそ有料ですが、年会費は一切かかりません。ただ、最後に買い物してから1年以上時間が経過すると、会員資格もポイントも失効します。

200円で1ポイント

ヤオコーカードのポイント率は、税抜200円につき1ポイント。

1ポイント1円の価値なので、ポイント還元率は0.5%。

率は決して高くはありませんが、イオンのwaonカードと同じだと思えば普通にも思えます・・・。

ちなみに、発行手数料200円分を回収するには、4万円ちょっとの買い物が必要です。

なお、ポイント対象外は次のものです。

  • たばこ
  • 切手
  • はがき
  • 印紙
  • テレホンカード
  • 商品券等
  • ごみ袋
  • ごみ処理券
  • 送料
  • カード発行手数料

500ポイント貯まると買い物券が自動的にもらえる

500ポイント貯まると、500円の買い物券がもらえます。自分で申請しなくていいので、その点はありがたいです。

ただ、買い物券といっても、レシートに続けて印刷されただけなので、紙質はレシートそのもの。うっかり捨ててしまわないように注意しないといけません。

ポイントの後付けは10日以内

ヤオコーのポイントカードを忘れても、ポイントの後付けができるので安心です。

レジで「忘れました」って言えば、レシートに後付け専用印を押してくれるので、10日以内にポイントカードとレシートを提示すればOKです。

ヤオコーの他の店舗分でも後付けできる点はありがたいですが、10日以内は厳密なので忘れないようにしましょう。

ヤオコーのアプリ、ポイントカードの代わりにもなる

ヤオコーは専用のアプリもリリースしています。アプリはポイントカードの代わりにもなるので、ヤオコーをよく使うならインストールするのもいいでしょう。

バーコードがポイントカード代わり

ヤオコーアプリをインストールして、ポイントカードと連携させると、カードを持ち歩かなくても大丈夫です。

クーポン機能

ヤオコーアプリでは、安い商品を事前に教えてもらえます。アプリを入れている人の口コミによると、お茶やお酒などの飲み物でポイントが付くことが多いそう。

飲み物は賞味期限が長いので、アプリでお得なタイミングでまとめ買いしておくと、ポイントを効率的にためることができますね。

アプリとネットクラブは同時加入

ヤオコーアプリをインストールすると、自動的にヤオコーネットクラブにも加入する仕組みになっています。

インターネットで過去の購入履歴を見れるので、「あのとき買った商品の名前なんだっけ?」ってなってもすぐに確認することができます。

メルマガやダイレクトメールが届くのがイヤな人は、受信拒否に設定しておけば、他にマイナスな点はありません。

ヤオコーのポイント、もっと貯めるには?

ヤオコーのポイントは、ポイントカードとアプリを使うだけでも貯まっていきますが、もっとポイントを貯めるには支払方法とタイミングが大事です。

クレジットカード払い

ヤオコーで毎日のように食品を買うなら、クレジットカード払いにすることで、ヤオコーカードとは別にクレジットカードのポイントが貯まります。

suicaなどの電子マネーは使えないので、ヤオコーカード以外にポイントを貯めるなら、クレジットカードを利用するしかありません。

我が家の近所のヤオコーには、ミスドがあります。楽天の無料キャンペーンで、ヤオコーの買い物ついでにドーナッツをよくもらってます。

もし、カードにこだわりがないなら、楽天カードで楽天ポイントを貯めて、ヤオコーの帰りにミスドに寄るのも楽しいんじゃないでしょうか???

貯めたポイントを使えば、お金を使わないでミスドを食べると、すごーくお得な気持ちになれますし。


楽天カード

ヤオコー買うほどプラス

ヤオコー買うほどプラスは、ヤオコーでの月間購入額に応じて、ポイントが加算される制度です。

通常200円で1ポイントのところ、ボーナスポイントがもらえるので、還元率がアップします。

月間購入金額 ボーナス加算
20,000円 100P
40,000円 200P
60,000円 300P
80,000円 500P

20,000円買っても39,999円買っても、ボーナスポイントは100ポイントで同じ。それなら、できるだけ区切りのいい数字を目指したほうがお得となります。

ヤオコーの買い物で、別のポイントを貯める方法

ヤオコーでの買い物で貯まるのは、ヤオコーのポイントだけではありません。せっかく毎日のようにヤオコーに行くなら、別のポイントもついでにゲットしてくださいね。

レシート撮影でポイント稼ぎ

ヤオコーで買い物する人にオススメなのが、買い物したレシート写真を送ってポイントを稼ぐ方法です。

例えば、こんな案件。

ヤオコーでコーヒーを買ったレシートを証拠写真として、スマホやパソコンでアップすれば、購入金額が100%ポイント還元。

無料でコーヒーがもらえるのと同じです。

この案件は、ポイントタウンで見つけました。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ゲームやアンケートや買い物などでポイントが貯まるサイトで、登録は無料でできます。

登録しておて、ポイントがもらえる案件を買い物前にチェックすると、効率的にポイント稼ぎができます。

なお、ポイントタウン以外にも複数のポイントサイトに登録しておくと、たくさんのレシート案件があります。

ヤオコーのポイントカードとアプリ、まとめ

ヤオコーのポイントカードとアプリについて確認しました。ポイントカード発行時に200円かかるのがイヤですが、コツコツ貯めれば結構ポイントは貯まるので、ポイントカードは持っていて損はありません。

また、お買い得商品が事前に分かったり、ポイントカード代わりに使える点で、アプリも便利です。